靴磨き/fect

靴磨き 補修 バックのお手入れやってます。

SEIKO SPORTMATIC

SEIKO SPORTMATIC

最近はミュージカル中心の生活になっております

 

たま~に文化生活に触れると、心が喜ぶもんですね

 

 

動作不良のスポーツマチック

前回のオーバーホールは 昭和45年???

 

オートマチック

 

輪列 裏周り

ばらして行きました。

 

洗浄前にゼンマイを確認 

 

切れてますね。

 

私の尊敬する大先輩が 県内と中国地方にいらっしゃいまして、ストックのゼンマイを送ってくださいました。

ほんとにいつも優しく見守っていただき 感謝もうしあげます。

 

よっしゃ~って思ったら、もう一つトラブルが

 

4番に必要なはずのワッシャーが無い!

 

どこを探しても、ガラ探してもないので どうしようかと悩む

 

サイズは直径0.1ミリ 軸を通す穴は0.04くらい。と記憶。

そこらへんのお店には売っていなさそうなのと、引きこもりなので外出が死ぬほど億劫ということで・・・作ろうと決意。 どうせ自分のものなので

 

これを

削って

磨いて

これを更に なるべく滑らかにして 

 

どうにかうまくいきました。

ザラ回しも ガタツクことなく、スムースでした。

 

 

んで

 

 

振り角250 日差プラス20秒ほどでした

24時間後も元気よく動いています。

 

 

 

スエードブーツ 毛羽立ち対策

スエードブーツ 毛羽立ち対策

夜の博多駅

ここ数年続いている クリスマスマーケット♪

《本場ドイツさながらの「ヒュッテ」と呼ばれる木の小屋に、ヨーロッパから直輸入した職人手作りのクリスマスグッズ、シュトレインやマンデルといった伝統的なクリスマス菓子、そして毎年コレクションしたくなるオリジナルマグカップで飲めるグリューワイン(ホットワイン)。 博多では、カフェレストランがオープン。天神でも、大きなテントの下で盛り上がれるバルが登場します。両会場とも、音楽ライブにショーなどの、連日連夜、みんなが一つになれるイベントが目白押し・・・クリスマスマーケットHPより》

 

 

ホットワインやビールを飲みながら、アーティストが創る空間を楽しむ人たち。

たくさんの笑顔がひとつの場所にあふれています。

 

 

    まったく心が動かない ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

 

心がないのか 年取ったのか・・・

それもどうでもいいくらいに どうでもいいですよ (゚∀゚)ノケラケラ

 

その博多駅からほど近い 某外資系喫茶チェーンにて

先日依頼いただきました時計を納品。

物自体も元気で美品なので喜ばれたのですが、前回その方とお会いした際に、革靴のお手入れをほんの触りだけお話してたんですよ。

その方 口頭での説明にもかかわらず、きちんとご自身の靴のお手入れを実行されていました。

で、『綺麗になりました!』『気分が違う!』 って♥

 

いやぁ 嬉しい! ほんとに嬉しいんですよ、僕。

 

迷惑かけたり、嫌な気分にさせたり。そんな生き方してたと思うので、少しでもお役に立てたと思ったらね。

感動です♥

 

クリスマスマーケットより感動しました!

 

Oさん ありがとうございました!

 

 

 

 

今回は内容はその話ではなく

無名ブランド スエードブーツのお手入れです

こちら

 

よくみると

なんか 毛羽だつというか  ね

 

原因は以前のお手入れの際に、雑に終わらせたことかと

 

スエードのお手入れは

基本的に 

  1. スエード用ブラシでブラッシング
  2. 防水スプレー

こんな感じで簡単です。

 

ただ、ハードに使われて、汚れが酷いときには激しくブラッシングすることがありますよね。

 

いろんなタイプのブラシがありますが、安価ですぐに手に入るものがこちら。

 

軽い汚れでしたら、ゴムのほう(白い樹脂のほう)で軽く掻き出すようにブラッシングでOK。

 

でも酷い汚れのときには、逆側(ワイヤーのほう)しつこく奥から掻き出すために力をいれてブラッシングしてしまうことがありますね。

そんな時に 上のような毛羽立った感じになることがあります。

 

こうなると 丁寧にブラッシングしてもあの白髪のような毛は隠すことができませんね。

 

 

どうしよう?

 

 

よし 燃やそう!

 

焼くんです。自己責任で。

心配な方は 遠目から火を近づけてくださいよ。 慎重に。

 

 

綺麗になりましたよ。

あとは ブラシの樹脂のほうでかるくブラッシングで大丈夫です。

 

所要時間5分の簡単作業。

老け込んだ靴から、若い青年に戻りますよ。

 

ぜひお試しを~

ではでは

 

SEIKO LINER

SEIKO LINER

うすっ!!!

8ミリくらい

 

同年代の セイコースポーツマチック(自動巻き)

12ミリくらい 

 

たった 4ミリだけど、全然違うんですね。

 

スポーツマチックに比べて2/3ですもんね。

これは すごい!!

 

今回は

セイコーライナー   オーバーホール依頼です。

1960年から発売されたセイコーライナーは当時流行の大型で薄型が特徴で諏訪工場製。シンプルで高級感のあるモデルです。 

 

とても品があり、薄型なのでスーツスタイルに最適な一品。

 

文字盤は綺麗でしたが、中はけっこうね。

 

薄いなぁ

 

テンプ アンクル 

ガンギ車 4番 3番 2番 

 

香箱 汚れてますね

 

念入りに洗浄 念入りに洗浄

 

組んで行きます

 

 

 

できあがり

 

6s/d 0.3ms 260deg  

元気よく活躍してくれそうですよ!!

 

 

TradingPost / Soffice&Solid ブーツ 秋のお手入れ 乾燥対策

TradingPost / Soffice&Solid ブーツ 秋のお手入れ 乾燥対策

先日 いただきました

 

青森の林檎

沖縄の ドラゴンフルーツ

 

日本の北と南 その地の特産品を食せる喜びはなんとも表現できませんねぇ。

 

ドラゴンフルーツは 火曜日にいただきました

林檎は 水曜日に

で 下さった方は 同一人物!

 

どんな生活してんだろうなぁ 

まぁ なんでもいいや。美味しくいただきますね ヽ(*´∇`)ノ

 

 

ところで

寒いんです 急に。

秋があまりにも短すぎて、急な冬の到来とこの寒さについていけないんですよね。

なので、コートにしてもブーツにしても何の準備も無いまま、冬に突入です。

 

とは言っても 福岡では黄色いTシャツきた半袖外人野郎は未だ健在ですけどね Σ(×_×;)!

 

 

ということで 半年ちょっとぶりのブーツお手入れですよ。

半年くらい前に 簡単に記事にしていました。

春にもう履かないであろうブーツのお手入れと、秋にこれから履く予定のブーツのプレメンテ的な作業。

こちらね→ブーツのお手入れ シーズンものの管理方法

この記事の中の 水分補給を行いますよ。

 

で タイトル通り、TradingPostとユニオンロイヤルが作ったSoffice&Solid のブーツを犠牲にしますよ (●´艸`)ムフフ

 

触ったら 固いね

分かりますか?

乾燥から 革が象さんの肌のようになっていますよ。

このまま履いちゃうと、ヒビ割れの原因になるし 履き心地もかたい状態ですね。

 

 

ポイントは非常に簡単で、たった2つのことです。

①水分をいれること

②油分をいれること

これだけですよん。

 

具体的作業

① 水分入れること

 汚れ落とし&保湿目的で、デリケートクリームを使う

ごく少量を布にのせ、軽く靴をクルクルとなでる。

1週すると 指に巻いた布が少し汚れてきます。 

布の位置を綺麗な部分に変え、2週目のクルクルをスタートします。

そうすると・・・けっこう革に残る昔のクリームなどが浮き上がってきますよ。

ほんとにかる~くしか力を入れていないのですが、かなり落ちますからね~

 

これで、汚れ落としと保湿はOKでしょう!

 

ただ今回は半年間放置された カピカピブーツちゃん

乾燥が激しいので、もう一度指で薄くデリケートクリームを塗っておきました。

グングン吸い込んで行きましたよ

 

あ! 伝え忘れています!!

水分補給にしても油脂分を補うにしても、

放置プレイが大事!

ってこと。 

 

すぐに手入れしたい気持ちは 分かりますが、ここは分別あるダンディな大人の振りをして、かっこよく珈琲をたて 待つ時間までもを楽しみましょう。

できたら30分くらいね!!

 

その後 乾拭きとブラッシング です。

これだけでも 輝きが出てくるんですよ。

 

② 油脂分をいれる

 

水分を入れ、脂でフタをする。 女性の化粧水→乳液の考え方ね。

使用する物は、一般的なクリームでも 油分多目のものでも。好みでよいかと思いますよ。

僕はここ最近 油分多目のものを選んでいます。

 

※お店で店員さんに注文する際に、

クリームと言えば『乳化性クリーム』がもって来るとおもいます。

油分多目のクリームの代表が 『サフィールのクレム1925』や『イングリッシュギルド・ビーズリッチクリーム』かなぁ。 他にもスペシャルなものがありますが、その紹介はまた今度♥

 

② に戻りますよ。

上記のようなクリームを薄く靴全体にまんべんなく塗っていきます。

豚毛ブラシで、ゴシゴシやって延ばし、熱で革の中まで浸透させる。

 

で、

また

 

放置プレイ!!

ゾクゾクしますね

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

 

今度も30分くらい。

今度は洗濯物を干したり、バッグの中に残った飴玉を処分したりしてください。

 

そして いつもの通り 乾拭き ブラッシングですよ!

象さんの肌から 脱出しましたね~

 

 

こんな感じになりましたよ。

安心して冬の足元を守ってくれますね!!!

 

実際に靴に触れている時間は、結構短いです。

失敗することも無いと思いますので、ぜひご家庭でお試しくださいね。

 

では、たのしい祝日を~

SEIKO SUPER

SEIKO SUPER

今回は セイコースーパー

1日で10分以上のずれが生じるとのこと

 

ケース27ミリ とってもかわいいビンテージ時計ですね

昔の時計はいいですよね。

今にないデザイン。 ぷっくり膨らんだぷら風防の和らかみ。

人と被らない。

その時計にまつわる歴史。

 

靴も大好き。時計も大好き♥

 

画像はこちら

赤の針がかわいいね

 

27ミリという事で、なかなか男性には小さいかな。

ほら 変態でしょ !Σ(×_×;)!

実際見ると ほんと小さいの。

 
 
製造は1950年7月~56年頃です。
 
日本が敗戦から復興を始めた時期、国産腕時計メーカーが本格的な開発をする少し前の時期に発売されたのがセイコー スーパー」です。
 
 
 
見て分かるように 石も少なく、耐震装置もありません。
 
落下させると 即天真折れで、入院ですね。
 
 
文字盤も綺麗
 
 
分解して行きますね
 
 
 
前回のオーバーホールは 
 
なんと18年前!!!
 
 
 
ここから 洗浄です
 
 
けっこう汚れてましたよ
 
 
 
 
日差+31秒 片振り2.7ms 振り角200度
 
還暦過ぎてますので、これでいいかと思います。
 
 
しかしかわいい時計ですね~
 
チラッと袖口から こんな時計が見えたら、なんてオシャレなんでしょ!
 
 
ではでは
 
 
 

SEIKO MARVEL

SEIKO MARVEL

1956~1959くらいの時計

セイコーの代表機種にとどまらず、その存在意義の大きさはその後開発される国産腕時計に、多大な影響を与えています

従来の国産レベルを遥かに凌ぐ精度。これまでとは次元の異なる製品に仕上がっています。

当時の国産腕時計は外国製に比べ、精度や耐久性の面ではまだまだ国際水準には達してはいませんでした。

そんな国産腕時計に対する一般の評価を打ち破る実力を備えた時計ともいえるのです。

販売実績は驚異的で当時のそれまでの商品を遥かに凌ぎ、「クラウン」とともにセイコーのベストセラーの一つにあげられます。 ※ネットより拝借

 

セイコー・マーベルは戦後もっとも偉大な時計といっていいでしょう。クラウンやロードマーベル、グランドセイコーも、マーベルの発達型と見なすことができます。』

このように評する方もいますね

 

セイコー・マーベルは、1957年の米国時計学会日本支部で行われた腕時計コンクールにおいて、初めてオメガなど外国製品を抜いて1位にランキングされ、
“驚異の時計”としてスイスに日本の時計の優秀さを轟かせた時計です。』

 

すごいのね (*´∨`*)

 

きしゃなかぁ(汚~い)

手元に届いたときの現物

 

分解洗浄の際に、ケースも汚れを落としましたよ

 

 

赤機械です これだけでかっこいい

 

分解時の画像 撮り忘れてました

 

20s/d 0.8ms 195deg

 

「マーベル21石」の登場した1959年(昭和34年)当時の大卒初任給はおよそ10200円の時代に、SD文字板総金張りが9300円の価格でした。 ※ネット拝借

 

デザインが好きだったので、触ってみた時計でしたが

調べてみると とても大きな影響を与えた すごい機械だったんですね。

 

では また~

SEIKO CROWN SPECIAL

SEIKO CROWN SPECIAL

セイコークラウンスペシャル」

1961~1964年製。前身である1959年登場「クラウン」に“スペシャル”と付いていますが、内容的には「グランドセイコー」のマイナーチェンジ製品なので、誰もが認める高性能高級腕時計。

やっぱり きれい (^-^)

テンプ 輪列受け 

秒針規制

洗浄 組み立て

 

シンプルで好きなデザイン

押し出しも強すぎず、でも高級感もある時計です。

人と被らなくてかなりカッコいいと思いますよ。

 

1961(昭和36)の大卒初任給がおよそ15000円の時代に、当時このモデルはおよそ9000円で販売されていました。オールステンレスが7000円、総金張りが10000円でした。※ネットより拝借

 

1.9s/d 0.2ms 220deg  

日常の使用に問題ないですね。

 

これ 腕にしているだけで、出来るまじめな男に見てもらえそう♥

 

では